TMC100C

概要


東海道新幹線建設工事用に製作された機種。

同時期に製造されていたTMC100Bをベースとしたもので、主要諸元はほぼ同一である。連結装置として前位側に簡易連結器、後位側に自動連結器を装備する。転車装置と離線装置を持たないことが大きな特徴。その分、自重がTMC100Bより1[t]軽い。

製造番号298~。
 
 
諸元


■ 寸法・重量

長さ 5,775[mm]
2,064[mm]
高さ 2,650[mm]
軌間 1,067[mm]
軸距 2,900[mm]
車輪径 660[mm]
自重 6.2[t]

 
■ エンジン

エンジン名称 いすゞ DA120P
エンジン形式 水冷4サイクル 6気筒
エンジン出力 89[PS]/220[rpm] ※

※ JIS規格の呼称変更により新表示では102[PS]

 
■ 動力伝達

クラッチ 乾燥単板式、油圧クラッチ
変速機 前進4段、後進1段
逆転機 前進1:後進0.84
駆動輪 前後2軸駆動

 
■ ブレーキ方式

主ブレーキ方式 空気ブレーキ
補助ブレーキ ネジ式手ブレーキ、センターブレーキ

 
■ 主要装置

撒砂装置 全車輪前後方向切替
連結器 自動連結器、簡易連結器
連結器高さ 880[mm]

 
■ 積載荷重・定員

荷台積載荷重 2.5[t]
運転室座席定員 3人

 
■ 空気・燃料容量

空気圧縮機形式 C400
元空気ダメ容量 140[L](70[L]×2)
燃料タンク容量 72[L]

 
■ 牽引性能

勾配 積載重量 牽引重量 単車積載時 重量牽引時
水平線 2.5[t] 100[t] 50[km/h]以上 45[km/h]以上
10‰ 2.5[t] 50[t] 45[km/h]以上 20[km/h]以上
25‰ 2.5[t] 40[t] 40[km/h]以上 10[km/h]以上

 
 
参考文献


1)松田務 『MC -一般型モーターカー見聞録-』, トワイライトゾ~ン マニュアル11, ネコ・パブリッシング, (2002)
2)尾西定明 『大型軌道モータカーの構造と取扱』, 交友社, (1967)