HDMB-18MP


エンジンとモーターをそれぞれ搭載したハイブリッド軌道モータカー。

エンジンが使用できなくなった際はトランスミッションに装備した電動モーターで走行が可能である。
電動コンプレッサーを搭載することで、空圧供給源も二重化が実現されている。
また、タッチパネル方式のモニタを搭載しており、故障診断や応急復旧方法の表示が可能である。

除雪装置を装備しないため、HDMB-21MPより3[t]軽いと推定される。

参考文献

北陸重機工業「JR東海殿に次世代型軌道モーターカーを納入しました。」
http://www.hokuju.com/news/2014/11/jr.php
(2014/11/12)

新線路 2018年4月号 p13「在来線保守用車における安定輸送の取組み」