小松製作所の軌道モータカー

概要


小松製作所は1992年頃から2000年代前半まで保守用車を製造していた。
おもにJR東日本、JR西日本、JR九州向けが確認されており、そのほかしなの鉄道や埼玉高速鉄道向けが存在する。

小松製作所の軌道モータカーの形式は、GTのあとに自重を表す数字が付されている。