N-MCR-600S


-Sが付与された本形式は標準軌タイプである。
SはStandardもしくは新幹線のSと推定される。

製造番号はN-MCR-600の続番で付与される。

個体ごとの差異としては、

運転室側面下部の窓(有/無)
機関室側面のルーバー(有/無)
ラッセル側運転室窓(ワイパー/旋回窓)

などがあげられる。

 

諸元

冬姿:30[t]

エンジン:カミンズKTTA19C(560ps/1800rpm)
出力が(600ps/1800rpm)に引き上げられた個体も登場している。

走行性能

勾配  牽引荷重  単車速度  牽引速度
0[‰]   290[t]  55[km/h]  43[km/h] 10[‰]  110[t]  55[km/h]  30[km/h] 25[‰]   80[t]  52[km/h]  19[km/h]

除雪性能

最大除雪量:3300[t/h]

 

参考文献

トワイライトゾ~ン MANUAL14 p322「モロ、ハイモ」