09-2X SH


スプリットヘッド搭載マルチプルタイタンパー。2016年に開発された。

09-2X/SDの改良版で、レール方向に分割されたタイピングユニットが枕木方向へ移動し、脱線ガードを避けて撞き固めを行うことが可能である。
オプションの傾斜型アームを配したガードレール区間用タイピングユニットを搭載することで、ガードレール下まで撞き固めが可能となる。

 

参考文献

NipponPlasser「09-2X SH」
https://www.nipponplasser.co.jp/ja/machines-systems/tamping/track-tamping-machines/09-2x-sh.html
(2018/9/2)

Plasser&Theurer Today P30「防音装置付き スプリットヘッドタンピング」
https://www.nipponplasser.co.jp/fileadmin/user_upload/Media_Library/Today/today_exhibition_2017_ja.pdf
(2018/9/2)

参考文献

Plasser&Theurer カタログ「09 Series 連続作業マルチプルタイタンパー」

日本機械保線「会社案内」
http://www.nkh-cjrg.co.jp/common/pdf/2014_company.pdf
(2018/9/2)

 

 


09-2X/SH

 

 

 


09-2X/SH Gleisstopfmaschine