M10

80[km/h]での検測が可能な軌道検測車。
基本モデルは2軸だが、急曲線や軸重制限の厳しい線区に対応したボギー式のM10が存在する。

M10の中で搭載する装備によって以下のように分類される。

M10E:廉価モデル
M10O:光学式軌道検測モデル
M10S:機械式軌道検測モデル
M10US:超音波レール探傷モデル
M10R:陸送用リフト搭載モデル

その他のオプションとして以下の装備が存在する。

・車両限界測定システム
・隣接レール位置検測システム
・道床形状検測システム
・ホーム離れ検測システム
・軸箱加速度検測システム
・サードレール検測システム
・緊急時走行システム
・陸送用リフトシステム
・脱線復旧システム
・ビデオ監視モニター

 

諸元

全高:3.73[m] 全幅:2.71[m]

エンジン:CAT

 

参考文献

MATISA「軌道検測車」
http://www.matisa.ch/brochures_pdf/jp/mesure_jp.pdf
(2018/08/05)