MS0229


レール断面測定装置とホーム離れ測定装置を備える。
車体安定装置を用いることでバネによる車体高さ変動を無くして測定することが可能である。
搭載しているデータ・デポシステムによりホームINを検知しホーム離れ測定を行うことが可能である。
自走機能を持たないためモータカーに牽引され運用される。

 

諸元

全長:7300[mm] 全高:3570[m] 全幅:2670[m] 軸距:3600[m] 軌間:1435[mm] 重量:11500[kg] 定員:5[名]

 

参考文献

松山重車輛工業 「ホーム離れ・レール断面測定車 MS0229型」
http://www.mjk21.co.jp/seihin/pdf/sagyosha/CAT-MS0229.pdf
(2019/06/08)