14_巡回車


主に延長が1[km]を超える長大トンネルの線路巡視を行う際に使用する。
車体側面に設置した案内輪をトンネル内の路盤中央部に設けられた幅1[m]深さ1[m]のU型保守通路壁面に当てて走行することができる。
バッテリーによるモーター駆動方式の物が主流で、車内に2名の係員が背中合わせに乗車し、前後それぞれの巡視を行う。