協三_unknown_unknown_古河鉱業_null

Home フォーラム 63_除雪装置付貨車移動機 協三_unknown_unknown_古河鉱業_null

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後に在羽により1年、 7ヶ月前に更新されました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #25175
    在羽
    モデレーター


    2021年5月2日


    2021年5月15日

    現存する唯一の単線用V形プラウ型移動機。
    このタイプに特有の台枠形状を持つ。
    西若松駅で使われていたが、1978年に協三工業へ引き取られ、除雪装置の撤去や機関換装などの改造を受けた上で、1980年に古河鉱業へ納入された。
    貨物営業廃止後は足尾駅で保存されている。
    改造時に銘板類を喪失しているため前歴が不明だが、文献により本来は除雪型であったことがほぼ確実となった。

    文献
    大脇 崇司「足尾駅の保存車両(機関車編)」『廃線系鉄道考古学』4号,2022年,pp.78-89.

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。